【見本アリ】飲食店に採用される!職務経歴書の書き方

職務経歴書の書き方
この記事をシェアする

職務経歴書は転職活動でとても重要な書類です。
この記事では、飲食業界で正社員として働くための「職務経歴書の書き方」について、見本を示しつつ解説します。

>>>履歴書の書き方も知りたい

職務経歴書を書くために

ここでは飲食業界の転職活動で使える職務経歴書の書き方を紹介します。
飲食業界の職務経歴書
飲食業界の職務経歴書

職務経歴書は自分のキャリアや資格などをアピールするための書類です。

A4縦サイズの白無地の紙1~2枚程度に、パソコンで横書きで作成することが一般的でしょう。

Microsoft Word(マイクロソフト ワード)で作成することをオススメします。

パソコンを持っていない人はパソコンが使える図書館かインターネットカフェなどに行ってMicrosoft Wordのソフトが入ったパソコンで作成しましょう。

職務経歴書の書き方

職務経歴書の項目と書き方のポイントについて、パーツごとに説明します。

①日付・タイトル・氏名

飲食業界の職務経歴書パーツ
日付は、作成した日付ではなく投函する日付を右上に記入しましょう。

タイトルは、少し大きい文字サイズで真ん中に記入して、名前はタイトルの右下に記入しましょう。

②職務経歴書の概要

飲食業界の職務経歴書パーツ
職務経歴書の概要は、3~4行で自分の経歴をまとめて書きましょう。

この項目は全体のまとめなので、他の項目を書き終えてから最後に記入すると書きやすいです。

<職務経歴書の概要の例文>
調理師学校を卒業後、イタリアンレストランに4年間勤務。調理スタッフとして仕込み、魚介類の捌き方、パスタ料理など基本的な調理方法を身につける。その後、家庭の事情で実家に戻り、実家近くの病院に転職。病院食作りに2年間従事し、一般食だけでなく特別治療食の調理方法も学んだ。

自分の経歴をまとめるのって難しいですね。自分の場合はノートに書いて整理してから、パソコンで清書をしました。

③職務経歴欄

飲食業界の職務経歴書パーツ
職務経歴欄は、過去に長く所属した勤め先の情報を載せましょう。

職場の情報は「事業内容」「業種」「配属部署」「従業員数」「座席」「客単価」「雇用形態」「月収」など、わかる範囲で詳しく書きましょう。

勤務期間と業務内容については、以下を参考にしてください。

<調理スタッフ志望者の例文>
イタリアンレストランにてキッチンスタッフとして勤務。
食材の仕込み、魚介類のさばき方、パスタ料理など調理全般や在庫管理を行う。

少人数の店舗だったため新人にも任せてもらえることが多く、季節ごとの新メニューの開発にも関わった。

<店長・マネジメント職志望者の例文>
創作和食居酒屋にて店舗の経営・管理に従事。社員4名、アルバイトスタッフ15~20名のマネジメントを行う。デイリーでの売上管理、人件費の調整、シフト管理などのほか、定期的な面談や教育を行う。
月平均●●万円の目標を掲げていたので、リピーターのお客様を増やすために3カ月ごとにメニュー改善を行って、定常的な人気商品と目新しさのある商品を織り交ぜたメニュー作りを行った。

前の勤め先のHPを見ながら書きました。自分の仕事を振り返ってみると、いろいろやらせてもらっていたんだな~~と思いました

④経験年数

飲食業界の職務経歴書パーツ
経験年数は、仕事の種類ごとに勤務した合計年数を記入しましょう。

途中で別の仕事に就いた期間がある場合には、その期間を除いた年数を記載してください。

⑤免許・PCスキルなど

飲食業界の職務経歴書パーツ
自分が持っている免許や資格、または表彰された経験があれば記載しましょう。

PCスキルについても、自分が使用できるソフトやスキルを具体的に記載しましょう。

⑥自己PR

飲食業界の職務経歴書パーツ
これまでの経験を振り返って、応募先のお店に入社したらどのように貢献できるかを記載しましょう。

応募する職種ごとに内容は異なるので以下の例文を参考にしてください。

<調理スタッフ志望者の例文>
最初に勤めたイタリアンレストランでは、基本的な調理方法を学ぶだけでなく、新メニューの開発にも関わりました。オープンキッチンのお店だったので、カウンター席のお客様の接客をすることもあり、新メニューへの感想を直接伺えることも励みになりました。その後、家庭の事情で実家に戻り、病院の厨房に転職をしましたが、患者様から「美味しかったよ」と声をかけていただくことにやりがいを感じました。
 まだまだ未熟ではありますが、これまでに身につけた調理の経験を活かして、お客様に満足していただけるような料理を提供することで、自分自身も成長したいと考えております。

<店長・マネジメント職志望者の例文>
大学卒業後、2社3店舗にて店長業務に携わってまいりました。直近では、都内の和食居酒屋の店長として店舗の経営・管理を担いました。デイリーでの売上管理、人件費の調整、シフト管理などのほか、スタッフとの定期的な面談や教育を行う他に、スタッフ向けの試食会を定期的に開催しました。売り上げ目標を達成するためには、スタッフが商品を理解して、お客様に自信を持っておすすめできるように促すことが必要だと考えたからです。その取り組みが良い効果を生んで、2016年度にはエリア内13店舗の中で売上高第1位店舗となりました。売り上げに貢献するスタッフの育成やチームビルディングのノウハウを用いて、貴社の店舗運営に貢献できるものと考えます。よろしくお願い致します。

文章を書くのが苦手なので、話したいことをスマホで打ち込んで、それを元にして文章を作りました!

職務経歴書を書き終えたらやること

職務経歴書を書き終えたら、履歴書と合わせて応募先のお店に送りましょう。

郵送する場合には、書類が折れないようにクリアファイルにいれてから、封筒に入れてます。

添え状(送付状)をつけていると、丁寧さが伝わるので好感度がアップします。

「履歴書 添え状」「履歴書 添え状 書き方」などで検索して、書き方のマナーに沿って書きましょう。

履歴書と職務経歴書を送った後は以下の記事を参考にして、面接に備えてください!

>>>面接で絶対にやってはいけない9つのこと
>>>採用されるための面接の服装のポイント
>>>面接で退職理由をポジティブに言い換えるコツと回答例

まとめ

職務経歴書は、履歴書とともに転職活動でとても重要な書類なので、書き方の基本とポイントをおさえて、書類選考を突破できる職務経歴書を作りましょう!

失敗しない!転職活動はじめて講座

  • 転職の流れ
  • 自己分析の仕方
  • 面接の服装
  • 履歴書作成のポイント
  • 職務経歴書作成のポイント
  • 面接必勝マニュアル
  • 円満退社のコツ

自分がどんな職場に転職したいのか迷っているときには、飲食業界専門の求人サイト「飲食のお仕事」を利用しませんか?

求人情報に精通したキャリアアドバイザーに相談することもできるので、ぜひご活用ください!

The following two tabs change content below.
飲食のお仕事レシピ 編集部

飲食のお仕事レシピ 編集部

飲食のお仕事は、飲食・調理のお仕事をしている人のための求人・転職サイトです。お役立ち情報をわかりやすくお届けします。編集部へのお問い合わせは、info@chourishi-shigoto.comまでどうぞ!▼Facebookはコチラ!
この記事をシェアする

飲食のお仕事では人気の保育園や幼稚園の求人をはじめ、式場や飲食店の求人を検索できます。

飲食のお仕事で求人を探す
職務経歴書の書き方

この記事が気に入ったら
いいね!

最新記事をお届けします。